古谷クリニック  お問い合わせはお電話で。TEL079-222-6607

自費診療(健康診断)

年に一度は健康診断を受診しましょう。

健康診断快適な生活を送るためには、日常での健康的な生活習慣を築き、病気を予防することですが、さらに大切なことは、自覚症状のない時期に、病気を早期発見することです。早期発見するために年に1度は健康診断を受診して、健康管理にお役立てください。お申し込みはお電話でも受け付けております。
 
■ 基本健康診断(要予約)/8,000円

  • 身体検査(血圧,身長体重測定,視力検査,色覚検査,聴力検査)
  • 胸部レントゲン
  • 心電図
  • 血液検査(貧血検査,肝機能検査,脂質検査)
  • 尿検査

 
 
■ メタボ健康診断(要予約)/8,500円

  • 身体検査(血圧,身長体重測定,視力検査,色覚検査,聴力検査,腹囲測定,BMI測定
  • 胸部レントゲン
  • 心電図
  • 血液検査(貧血検査,肝機能検査,脂質検査,血糖検査(HDLコレステロール・血糖・HbA1C)
  • 尿検査
  • 必要とされる検査の種類、項目によって費用は異なります。
  • 事業所や学校等に提出される所定の用紙をお持ちの方は、必ず持参してください。お持ちでない方は、当院の健康診断用紙にて実施します。

 
 
■ 簡単な健康診断
簡単な健康診断も実地しておりますので、健診内容を事前にご確認の上、当院までご連絡ください。

健康診断いついての注意事項

食事について
健診日前日は、禁酒してください。
正確な空腹時血糖を検査するために、健診受付時間の10時間前まで、飲食しないでください。
薬について
糖尿病の方は、健診当日の朝は服用しないでください。
女性の方へ
妊娠中の方・妊娠の可能性のある方は、レントゲン撮影を受けれません。
また、生理中の方は、尿検査があるため、生理日をさけてご予約ください。

予防接種

当院では、姫路市定期内の予防接種・定期外任意予防接種(自費)を実地しております。当院またはお電話でのご予約を受けた後、入荷してから接種していただきます。
※キャンセル不可ですので、よろしくお願いします。

姫路市各予防接種


定期外任意予防接種(自費)

麻疹風疹 13,000円
麻疹 6,000円
風疹 6,000円
日本脳炎 7,000円
おたふくかぜ 6,000円
水ぼうそう 9,700円
破傷風 1,000円
狂犬病 22,000円
A型肝炎 10,000円
B型肝炎 4,900円

※中学生より実施しております。
インフルエンザ予防接種はこちらをクリック

自費診療(ピアス装着)

ピアスの穴あけは医療行為です。専門のクリニックで空けましょう。


ピアス装着

最近は、低年齢層からご年配までピアスを楽しまれる方が増えてきました。その中で一番多いトラブルが、不衛生な状態で、ご自身でピアスを空けた為に起こる細菌の感染と、金属アレルギーによる皮膚炎です。

ピアスの穴あけは医療行為です。

しっかりと衛生管理の行き届いた環境で、消毒麻酔後の穴あけをお奨めします

診療時間(要予約)
午前診
9:00~11:00 ×
午後診 16:00~17:00
※土曜日、祝日の前日はご予約をお受けできません。
※完全ご予約制です。必ず診療時間内にご予約をお願い致します。
※一度の施術は2ヶ所までとなります。3ヶ所目以上は別日にてご予約をお願いします。但し、舌時は舌1ヶ所でのご予約となります。

自費初診料2,820円+ピアス穴開け部分1ヶ所につき1,000円です。

※耳たぶの方は、ピアッサーをお持ちください。
※また他の場所の方は、各専用のピアス・ボディピアスをお持ちください。



自費診療(男性外来)

男性に関する診療です。まず保険証をご持ち頂き、ご相談ください。医師の診断のもと、下記治療(自費)させて頂きます。


 AGA治療

AGAとは、男性に最も多くみられる脱毛症で、『男性型脱毛症』の略です。AGAは、他の脱毛症と異なり、思春期以降に額の生え際や頭頂部の髪が、どちらか一方、または双方から薄くなり、進行していくのが特徴です。AGAの治療薬には、飲むタイプと頭皮につけるタイプがあります。AGAのほかに様々なタイプの脱毛症があり、それぞれ対処法が異なります。また、AGAの治療薬には一般に市販されていないものもありますので、自己判断せずに、医師の診断のもとに適切な治療を受けることが大切です。

AGAの特徴

  • 両親、兄弟、祖父母に髪の薄い人がいる。
  • シャンプーした時の抜け毛や、枕元に残った抜け毛が多く気になる。
  • 思春期より後になってから抜け始め、徐々に薄毛が進行している。
  • 額の生え際が後退してきた。
  • 頭頂部の髪の毛が薄くなった。
  • 額の生え際と頭頂部の両方が抜け始めた。
  • うぶ毛のような細くて短い毛が多くなり、ハリやコシが無くなった。

上記の症状がみられる方は、一度医師にご相談ください。


 ED治療(勃起障害)

飲み薬の治療薬があり、医師が患者さんに合った薬の量を調節します。医師により処方される医薬品ですので、医師の管理の下、正しく使うことが大切です。まず医師にご相談ください。


 包茎手術

男性にとって包茎は、不衛生であるばかりか、自身の自信喪失にもつながります。ご自身で悩まれるよりまず専門の医師にご相談ください。仮性包茎等手術の必要でない場合もあります。

  • 施術料  50,000円(要予約)
  • ※診察して頂いてから、後日のご予約とさせて頂いています。


 男性更年期障害

男性更年期障害は、40~50代の男性に多くみられ、ほてりや冷え以外に、精神的にうつ症状や不眠、体力的には筋力の衰えや体のだるさ、性機能低下などの症状が強く現れます。
これれらは、男性ホルモン『テストステロン』の減少が引き金になっていると考えられます。
当院では、男性更年期障害の症状緩和治療として、男性ホルモン補充治療を行っております。
詳しくは医師へご相談ください。
※更年期障害でお越しの患者様に、問診票(チェックシート)を記入して頂きます。

  • 男性ホルモン注射 3,000円
    性腺刺激ホルモン注射 3,000円
    筋力増強蛋白同化ステロイドホルモン注射 3,000円